コンブチャクレンズは、約5~6倍に薄めて飲むのが推奨されています。

1回分はコンブチャクレンズ30mlに、水や炭酸水など150mlを加えて飲むようにしましょう。

ちなみに、飲む回数としては1日5~6回までにしてください。

コンブチャクレンズは便秘解消・デトックス効果がありますが、カロリーや糖質が低いわけではありません。

飲みすぎるとかえってカロリーを大量に摂取してしまうことになりますので注意しましょう。

 

コンブチャクレンズを1日に何回飲めば良いかは、どのような方法でコンブチャクレンズを食生活に取り入れるかによって変わってきます。そこで、パターン別に分けてご紹介しましょう。

1.ファスティングに使用する場合

プチ断食をして身体をデトックスさせる際には、基本的にコンブチャクレンズ以外のものは口にしません。

コンブチャクレンズ30mlに、水や炭酸水を150ml加えて飲みましょう。

起きている間、だいたい3時間おきに飲みます。1日6回飲んだとすると、1日に飲むコンブチャクレンズは180mlです。

1本720ml入りなので、4日間のファスティングが出来ますよ。

ファスティング初心者の方は、2日間くらいのプチ断食がおすすめです。

2週間に1度ほどのペースで、2日間だけ頑張ってみてはいかがでしょうか。

 

2.置き換えダイエットに使用する場合

ファスティングよりも簡単にできるのが、置き換えです。1日3食のうちの1食をコンブチャクレンズに置き換えます。

その際も、コンブチャクレンズ30mlに、水・炭酸水・牛乳などを150ml加えて飲みましょう。

置き換えの場合は、コンブチャクレンズを飲む回数は1日1回です。

また、置き換えダイエット初心者の方であれば朝食置き換えがオススメです。

その場合は牛乳や豆乳で割ると満腹感も得られて腹持ちも良いですよ。

最もダイエット効果が高いのは夕食置き換えなので、より早く痩せたいという方は夕食置き換えにチャレンジしてみてください。

 

3.おやつ代わりに飲む場合

ファスティングや食事の置き換えは絶対に無理!という方は、おやつ代わりにコンブチャクレンズを飲むようにしてみてはいかがでしょうか?

この場合は、カロリーを控えるために水か炭酸水で割るようにしてください。

コンブチャクレンズ30mlに、水・炭酸水を150ml加えましょう。それを1日1杯だけ飲むようにしてください。

 

 

コンブチャクレンズは薬ではないため「飲めば飲むほど痩せる」という効果はありません。

1日に飲む量・飲む回数を守って、効率よくデトックスできるようにしましょう。

是非、ご紹介した飲み方を参考にしてくださいね。

 

コンブチャクレンズの一日の摂取量とは?

 



>>ミランダカー愛用のコンブチャ公式サイトはこちら!

★公式サイトはこちらから!★




>>ミランダカー愛用のコンブチャ公式サイトはこちら!

★公式サイトはこちらから!★